コーチングの普及と発展に寄与するJCA 特定非営利活動法人 日本コーチ協会
プレスリリース
「コーチング2000」開催のお知らせ
日本最大のコーチング・イベント「コーチング2000」開催のお知らせ
(2000年10月19日)
NPO法人 日本コーチ協会
日本コーチ協会(東京都千代田区)は2000年11月11日(土)、12日(日)の2日間にわたり、コーチング・カンファレンス 「コーチング2000」を開催します。
「コーチング2000」では、ゲストスピーカーの講演に加え、2日間に渡って9つの分科会、レセプション・パーティ、朝食会、展示ブースなど、コーチングについての情報の提供や現役コーチの情報交換の場となります。日本における最大のコーチング・イベントです。
「コーチング」は新しいコミュニケーションスキルとして注目を浴びています。職業としてコーチを目指す方、本職にコーチングスキルを利用される方、マネージャー研修にコーチングを取り入れる企業も急速に増えています。つきましては、「コーチング2000」の案内記事掲載、及び取材のご検討をお願いいたします。

コーチング・カンファレンス「コーチング2000」
日時 11月11日(土)〜12日(日)
会場 幕張メッセ国債会議場
参加費 2万4000円(全プログラム参加の場合)
ゲストスピーカー デービッド・ゴールドスミス氏(David Goldsmith)
米国最大のコーチ育成組織「コーチ・インク・ドット・コム」の最高執行責任者他
申し込み方法 ウェブサイト、または電話(03-3237-8994)にて
URL http://www.coach.or.jp/coach2000/2000index.html

コーチングとは
スポーツの世界では、選手には必ずコーチがいます。同じようにビジネスやプライベートにおいても、私たちにとってコーチは有意義な存在です。
多くの場合、目標を達成したり、障害を打開するための答えや能力はその人自身が持っています。コーチはクライアント(コーチを受ける人)に質問を投げかけ、コミュニケーションを交わすことによって、クライアントが実現したいと願っているゴールを明確にし、それを可能な限り短期間で達成できるようにサポートします。
今日の日本において、企業は能力主義制、成果主義制へと大きく変化しています。このようなビジネス世界に生きる者にとって、コーチの必要性はアスリートのそれとなんら変わることはありません。ビジョンを明確にし、行動を起こし、軌道を修正し、そして目標に到達する。そのためのサポートとして、コーチはなくてはならない強力な存在となることでしょう。
日本コーチ協会では「コーチング2000」を通じ、我が国におけるコーチの健全な育成と コーチングの普及に努めて参ります。
日本コーチ協会は昨年7月に任意の団体として発足しましたが、今年の7月10日付けで東京都に対し、特定非営利活動法人設立の認証申請を提出、受理されました。11月の初旬、まさに Coaching 2000の開催直前に正式に認証され、法人登記を行う予定です。法人格取得を契機に協会の活動を一層充実させて行きたいと思います。
↑ページのトップへ戻る
プレスリリース お問合せ プライバシーポリシー 2000-2008 Japan Coach Association. All rights reserved.