◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆

          JCA コーチングニュース
                      【Vol.216】2020.6.22

◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆

        ●━  I N D E X ━●

□ 好奇心が与える影響:改めてコミュニケーションとは?
□ チャプターイベント情報

━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
   「好奇心が与える影響:改めてコミュニケーションとは?」                         
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━

ソーシャルディスタンスにテレワーク、マスクごしの会話。3か月前には
考えられなかった新しい生活様式を取り入れたことで、皆さんの仕事にも
様々な変化が出ていると思います。

日本経済新聞(4月28日朝刊、5月26日夕刊)に、在宅勤務における上司・
部下のコミュニケーションのことが取り上げられていました。
・テレワーク中の部下を持つ上司の31%が「意思疎通不足」を感じている
・在宅勤務では上司のコミュニケーションの取り方も部下のやる気を左右する
・上司は一人一人の働いている環境や背景を頭に入れておく必要がある
この現象は一見、上司が「これまでオフィスにいて目の前にいるメンバー
を見て感じていたこと、その場で聞いて理解できることを頼りにしていた」
ことから、「途端にオンラインのコミュニケーションになって、業務依頼や
進捗確認がやりづらくなっている」、とも考えられます。

確かに、コロナ禍において会話する手段が変化する中で、相手に対して今
まで感じなかったことを感じることや、知らなかった一面を知ることはあ
るでしょう。でも、対面であれオンラインであれ、コミュニケーションに
必要なことは変わらないのではないでしょうか。私は、その必要な要素の
一つとして、相手に興味や好奇心をもって接すること、があると思います。

ハーバード・ビジネススクールのフランチェスカ・ジーノ教授が、好奇心
とビジネスの関係性について、「好奇心は、他者の立場で考えたり、自分
の視点だけに固執せず、互いの考えに関心をもったりするきっかけになる。
これによって仕事が円滑にすすむ」「好奇心が特に旺盛な人々は、同僚か
ら引き出す情報の量も群を抜き、手に入れた情報を業務に活かしていた」
と考察しています。
(出典:ハーバード・ビジネス・レビュー 2018年12月号)
上司は、メンバーが興味や好奇心を持って取り組むことに関わり、サポー
トして成果に繋げる。このことは、対面でもオンラインでも変わらないと
思います。

今は、コロナによって物理的に距離が離れ、目が届きにくい中で、組織の
メンバーが仕事をきちんとやっているのか、上司としてはつい管理したく
なるでしょう。一方で、オンラインだからこそ、メンバーの生活や家族の
状況、楽しんでいることや困っていることなど、ちょっとプライベートな
ことも話をしてみる。ポストコロナはウィズコロナと言われるように、働
き方も変わり、オフィス勤務と在宅勤務が融合していくでしょう。これま
でと違う状況だからこそ、リーダーもコミュニケーションを再考してみる。
オンラインで得たことを、対面でも活かしてみる。そのことが、メンバー
との関係性を変え、新たな成果に繋がることになるのではないでしょうか。

みなさんは、次にメンバーと話すとき、どんなことを話しますか?


日本コーチ協会 会員 
荒賀俊介


━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
       ◆ 日本コーチ協会チャプター情報 ◆
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
JCAのチャプター一覧はこちら
http://www.coach.or.jp/chapter/index.html

------------------------------------------------------------------
※「日本コーチ協会チャプター情報」は各チャプターから提供された
 イベント情報をそのまま掲載しております。 
------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------
■ 神戸チャプター ■ 15周年基調講演 鈴木 義幸 氏

           株式会社コーチ・エイ代表取締役社長
------------------------------------------------------------------
□日 時□ 2020年7月12日(日曜日)10:00~11:30
□場 所□  ZOOM (ウエビナー)
□参加費□ 会員、非会員 2000円 (振込)
□内 容□ 「エグゼクティブコーチングを起点とした組織開発」

・組織が変わるとはどういうことか

・「関わりの可能性をひらく」ということ

・なぜ関わり方を変えるのは難しいのか

・エグゼクティブコーチングはどう組織を変えることにつながるのか

・エグゼクティブコーチングの可能性と難しさ

・理想の組織の実現に向けて
□申込先□ 神戸チャプターHP

http://www.coach-kobe.com/
------------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 7月例会(第199回)
------------------------------------------------------------------ 
□日 時□   7月26日(日)13:00~16:00

□場 所□ ZOOM使用

□参加費□ チャプター会員:1.000円  一般参加:3.000円

□内 容□ 国際コーチ連盟のコンピタンシーをより深く学ぶ

     『コーチはクライアントの新しい振る舞いや行動を支持する

      ために リスクがあって失敗への恐怖を伴うものも含めて 

      継続的なサポートを提供する』

      講師:宮崎順一(国際コーチ連盟認定MCCコーチ)

□申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp

http://jcah.moon.bindcloud.jp/

-------------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 7月聴く会 
------------------------------------------------------------------- 
□日 時□ 毎週金曜日 21:00~22:00

□場 所□ ZOOM使用

□参加費□ チャプター会員無料 (ご入会の上ご参加ください)

□内 容□『パワフルな人間関係を築く~日に五回は感謝する』

□申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp

http://jcah.moon.bindcloud.jp/

-------------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 7月セルフィッシュの会
-------------------------------------------------------------------
□日 時□ 毎週水曜日 21:00~23:00

□場 所□ ZOOM使用

□参加費□ チャプター会員無料(ご入会の上ご参加ください)

□内 容□ 『セルフィッシュ』(トマス・レナード著)を読みながら

内容の意味の理解を深めていく

講師 宮崎順一(国際コーチ連盟認定MCCコーチ)

□申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp

http://jcah.moon.bindcloud.jp/

-------------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 7月子育てコーチング<休止>
-------------------------------------------------------------------
□日 時□ 未定

□場 所□ 童夢教育研究所

(地下鉄白石駅上 ターミナルハイツ609号室)
□参加費□ 1回1000円

□内 容□ 子育て中のお母さんを対象としたお話を聴く会。

当会員以外の方でもご参加いただけます。
□申込先□ spjcah@gmail.com (1週間前までにお願いします)

---------------------------------------------------------------
■ 山陰チャプター ■ 7月学習会

「タイプ分け:相手に応じた関わり方を身につけよう!」
---------------------------------------------------------------

□日 時□ 2020年7月12日(日曜日)13:30~16:30(受付13:00~)

□場 所□ ホープタウン 3階多目的シェアルーム

       鳥取県米子市米原2-1-1番地 TEL:0859-34-3200

□参加費□ チャプター会員:2,000円     一般:3,000円

□内 容□ 1.タイプ分けとはどんなものか?

      2.4つのタイプの特徴

      3.自発的な行動と指示の与え方の違い

      4. 相手のタイプの見分け方

      5. タイプ分けの活用

      <ファシリテーター>

       日本コーチ協会山陰チャプター代表 足立博俊

       国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ

(一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ

□申込先□ 日本コーチ協会山陰チャプターまでお申し込みください。

【FAXの場合】
  0859-21-2003 JCA山陰チャプター代表 足立宛までお送りください。

【WEBの場合】
  http://jca-sanin.com/ JCA
  山陰チャプターホームページより申し込みください。

◆◆◆――――――――――――――――――――――――――――――
◇編集後記◇
他県への移動も可能になり、withコロナの時代が本格的に始まりました。
早速、政府が進めるアプリをダウンロードしてみました。6/21日 17時現在で
241万件のダウンロード数との事。陽性反応が出た時素直に連絡できるか?
人との信頼関係、コロナと向き合う自分のスタンスを問われている気がします。
沢山の方が活用して、”第二波”の予防に繋がればと願います。
――――――――――――――――――――――――――――――◇◆◆

◆JCAコーチングニュースに関するお問い合わせ 
info@coach.or.jp

◆JCAコーチングニュースの登録解除はこちら
https://www.coach.or.jp/cgi-bin/news/cancel/index.cgi

◆JCAに入会するには
http://www.coach.or.jp/join/index.html

【発行】特定非営利活動法人 日本コーチ協会
    〒102-0075 東京都千代田区三番町6番地 三番町KB-6 1階 
http://www.coach.or.jp/
◆◆◇―――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
    (C)2018 Japan Coach Association. All rights reserved.