◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆
 
           JCA コーチングニュース
                       【Vol.210】2019.12.20

 ◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆

         ●━  I N D E X ━●

 □  課長が昇進のチャンスを掴むには何が必要か?課長のリーダーシップ
 □ チャプターイベント情報

 ━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
  課長が昇進のチャンスを掴むには何が必要か?課長のリーダーシップ                   
 ━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━

 1. 調査の主旨と概要
   1.1. 調査の主旨
  2019年10月号に掲載した、「管理職に求められている能力についてのアン
  ケート調査」の中から、組織で最も人数の多い上司「課長」に関する結果を
  抽出してまとめました。

 1.2. アンケート調査概要
   調査対象:コーチ・エィ発行メールマガジン「WEEKLY GLOBAL COACH」の読者
   実施期間:2017年7月19日~2017年8月8日
   実施方法:メールマガジンに記載されたURLにアクセスして回答
   調査言語:日本語
   調査機関:株式会社コーチ・エィ コーチング研究所

   1.3. アンケートの回答状況
   回答数:316件  無効回答数:31件  有効回答数:285件

  1.課長の基準は、時代とともに変わってきているのか
  2.課長は、なぜ今のポジションに選ばれたのか
  3.課長がひとつ上のリーダーとして活躍の場を広げるチャンスを掴むには
  何が必要か
 

 1. 課長の基準は、時代とともに変わってきているのか
  1.1 自分が課長に昇進した理由
  ◆問1.「あなたが課長へ昇進したときの理由は何だったと認識していますか」
   への回答トップ3 (自己認識)
 
 【課長】(n=124)
   1.業務実績 63% 2.アカウンタビリティの高さ 27% 3.仕事への情熱 23%
 
 【部長】(n=88)
   1.業務実績 58% 2.アカウンタビリティの高さ 47% 3.仕事への情熱 27%
 
 【経営層】(n=30)
   1.業務実績 67% 2.アカウンタビリティの高さ 40% 3.仕事への情熱 27%

  現在の役職にかかわらず共通して、多くの人が自身の課長昇進時の理由は、上司や
  会社に「業務実績」と「高いアカウンタビリティ」「仕事への情熱」を評価された
  からと認識しているようです。

  では、上司が部下の昇進を決めるときには、どんなことを重視しているのでしょうか。
  この結果のとおり、本人が認識している要素が本当に重要な昇進理由なのでしょうか。


  1.2 課長が意識している部下の昇進基準
  ◆問2.「あなたが部下の昇進を推薦または決める時に、重要視していることを教えて
   下さい。」への回答トップ3 

 【課長】(n=124)
   1.アカウンタビリティの高さ 46%  2.業務実績 37% 3.仕事への情熱 28%

   問1の結果と比較すると、トップ3に選ばれた項目は変わりませんが、1位が
  「アカウンタビリティの高さ」という興味深い結果となりました。現在、課長職の
  中の6割を超える人は、自身が課長に選ばれた理由として「業務実績」を上げてい
  ますが、部下を昇進させる基準として「業務実績」ではなく「アカウンタビリティ
  の高さ」をより重視している人が多いという結果でした。
 
  このギャップは何を意味しているのでしょうか。上司からみる部下の「アカウンタ
  ビリティの高さ」は、別の言葉で表現すると「業務実績」ということでしょうか。
  「業務実績」が高い社員はアカウンタビリティが高い様に見えるとも言えそうです。
 
  では次に、部下からみると、上司が昇進した理由をどのようにみているのでしょうか。


 2. 課長は、なぜ今のポジションに選ばれたのか
  ◆問3. 役職別にみた「あなたの直属の上司が、現在のポジションに選ばれた理由は
   何だと思いますか」への回答 トップ3

 【一般社員】(n=38)
   1.業務実績 45% 2.十分な勤続年数 34% 3.仕事への情熱 24%
  3.上司との良好なコミュニケーション力 24%

 【課長】(n=124)
   1.業務実績 55% 2.上司との良好なコミュニケーション力 27% 
  3.アカウンタビリティの高さ 26%
 
 【部長】(n=88)
   1.業務実績 49% 2.アカウンタビリティの高さ 30%
  3.上司との良好なコミュニケーション力 28% 


  直属の上司が「課長」にあたる一般社員の結果を中心にみていきたいと思います。

  1位の「業務実績」と3位の「上司との良好なコミュニケーション」は、経営層や
  部長も同じように、部下からみてそのポジションに選ばれた重要な理由にみえて
  いるという結果でした。2位の「十分な勤続年数」は、回答者の役職が上がるに
  つれて、上司が現在のポジションについている理由ではなくなり、「業務実績」
  や、「アカウンタビリティの高さ」「戦略企画力」に重要な選考基準が移って
  いくように部下からはみえているようです。


- 「上司との良好なコミュニケーション」と「アカウンタビリティの高さ」について-

  これまでの結果から注目したいのは、「上司との良好なコミュニケーション」 と 
  「アカウンタビリティの高さ」 に関する、課長の自己認識と部下からの評価の
  認識ギャップです。

  上司との良好なコミュニケーション

  問1および問2のとおり、[A.本人が認識している課長に選ばれたときの理由] とし
  ても、[B.課長が部下の昇進を決めるときに重視する項目] としても、「上司との
  良好なコミュニケーション」はトップ3には入ってきていません。つまり、本人や
  上司の多くは重要だと認識していない項目と言えます。

  ・「上司との良好なコミュニケーション」が選ばれた割合(課長回答)
    [A. 本人が認識している課長に選ばれたときの理由] ・・・14%
    [B. 課長が部下の昇進を決めるときの重視する項目] ・・・2%

  一方で、問3の結果より、課長の部下となる一般社員の多くは、「直属の上司(課長)
  が現在のポジションになった重要な理由」として「上司との良好なコミュニケーショ
  ン(24%)」をあげています。

  アカウンタビリティの高さ

  本人が認識している課長に昇進したときの重要な要素トップ3(表1)に入っている 
  「アカウンタビリティの高さ」 は、部下である一般社員からみると、直属の上司が
  課長に選ばれた理由としては、あまり認識されていません。

  ・「アカウンタビリティの高さ」が選ばれた割合(一般社員回答)・・・13%

  この認識の差は、何を意味しているのでしょうか。

  課長への昇進理由の自己認識 と上司からみた部下の昇進基準、そして部下からみた
  上司の昇進理由の結果を総合すると、上司や課長本人が認識している「アカウンタビ
  リティの高さ」には、部下の立場からは「仕事への前向きさ」や「自分の業務実績」
  を上司に伝える力=「上司との良好なコミュニケーション」を行える高い能力と言い
  換えられる部分がありそうです。


 3. 課長がひとつ上のリーダーとして、活躍の場を広げるチャンスを掴むには何が必要か
  3.1 部長が意識している部下の昇進基準
  ◆問4. 部長の「あなたが、部下の昇進を推薦または決める時に、重要視していること
   を教えてください」への回答 トップ3

 【部長】(n=88)
   1.アカウンタビリティの高さ 56% 2.業務実績 43% 
  3.部内メンバーとの良好なコミュニケーション力 26% 
 
  ◆問5. 課長の「あなたの直属の上司が、現在のポジションに選ばれた理由は、
   何だと思いますか」への回答 トップ3

 【課長】(n=124)
   1.業務実績 55% 2.上司との良好なコミュニケーション力 27% 
  3.アカウンタビリティの高さ 26%


  問4,5の結果から、課長が組織においてより上位の役職で活躍する機会を得るには、
  課長としてこれまで以上に上司や部内メンバーと良好なコミュニケーションを行う
  能力を身につけ発揮することが求められそうです。

                            以上

 ━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
        ◆ 日本コーチ協会チャプター情報 ◆
 ━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
 JCAのチャプター一覧はこちら
 http://www.coach.or.jp/chapter/index.html

 ------------------------------------------------------------------
 ※「日本コーチ協会チャプター情報」は各チャプターから提供された
  イベント情報をそのまま掲載しております。 

 ------------------------------------------------------------------
 ■ 広島チャプター ■ 1月度定例勉強会
 人生100年時代 コーチングで人生をデザインする
 ------------------------------------------------------------------
 □日 時□ 2020年 1月 8日(水曜日) 19:00 ~ 21:15
 □場 所□  合人社ウェンディひと・まちプラザ 北棟5階 研修室B
             (まちづくり市民交流プラザ)
 □参加費□ チャプター会員:  500 円     一般: 1,500円
 □内 容□ 
  平均寿命は伸び続けており、人生100年時代がやってきます。
  あなたはどう生きますか?人生100年時代!
  自分の人生を生きるために、新しい生き方(ライフデザイン)を
  コーチングスキルを使ってデザインしましょう。
  体感ワークを交えながら、より実践的・実際的に学べる内容と
  なっております。
  コーチングって何?と思われる方も、既に学ばれて いる方も、
  是非ご参加下さい。
 □申込先□
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/e1df19df124589
 詳細はこちら
 http://www.jca-hiroshima.com/

 ------------------------------------------------------------------

 ■北海道チャプター■ 1月例会 (第193回)

 ------------------------------------------------------------------

 □日 時□  1月26日(日)13:00~16:00

 □場 所□ 童夢教育研究所(地下鉄白石駅上 ターミナルハイツ
 
       609号室)

 □参加費□ チャプター会員:1.000円  一般参加:3.000円

 □内 容□ 国際コーチ連盟のコンピタンシーをより深く学ぶ

      『クライアントとの信頼と親密さを確立する~

 クライアントの物の見方 学習スタイル 個人としての

 存在への敬意を示している』

       講師:宮崎順一(国際コーチ連盟認定MCCコーチ)

 □申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp

 http://jcah.moon.bindcloud.jp/

 ------------------------------------------------------------------

 ■北海道チャプター■ 1月聴く会 (スカイプ使用)

 ------------------------------------------------------------------ 

 □日 時□ 毎週金曜日 21:00~22:00

 □場 所□ ネット会議システム(スカイプ)使用

 □参加費□ チャプター会員無料 (ご入会の上ご参加ください)

 □内 容□ 『コミュニケーション能力を磨く~どんな話かあらかじめ

 穏やかに言う』

 □申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp

 http://jcah.moon.bindcloud.jp/

 ------------------------------------------------------------------

 ■ 神戸チャプター ■『Choose my goal!2020』

  講師 二本松 千恵氏 ICF PCCコーチ

 ------------------------------------------------------------------

 □日 時□ 2020年 1月12日(曜日)13:30~16:30

 □場 所□ 神戸産業振興センター 902号室

 □参加費□ チャプター会員:2 ,000円     一般:3 000円

 □内 容□『Choose my goal!2020』

 毎年恒例のコーチングロールプレイ大会!

 子年にちなんだコンテンツで、コーチングをしながら2020年の

 ゴールを目指します。ゴールを明確にし、確実にそこに迎えるように。

 □申込先□ 神戸チャプターHP

 http://www.coach-kobe.com/

 ------------------------------------------------------------------
 ■ 神戸チャプター ■ 
 『Weメソッド※ コーチングで幸せ脳を体験しよう 』

 講師 生嶋幸子氏
 ------------------------------------------------------------------

 □日 時□ 2020年2月9日(曜日)13:30~16:30

 □場 所□ 神戸産業振興センター 902号室

 □参加費□ チャプター会員: 2, 000円     一般:3 000円

 □内 容□『Weメソッド※ コーチングで幸せ脳を体験しよう 』

 令和の時代のハーモニーをどのように共創したらよいのか?チーム運営、

 組織変革、私たちのハーモニーの作り方をWeメソッド※ 体験で学んでいきます。

 □申込先□ 神戸チャプターHP

 http://www.coach-kobe.com/

 ※「Weメソッド」= 商標登録

 --------------------------------------------------------------
 ■ 神戸チャプター ■ 

 『ファウンデーションワークショップ“境界線を広げる”』

  講師 近藤真樹 氏
 ---------------------------------------------------------------

 □日 時□ 2020年3月15日(曜日)10:00~16:30

 □場 所□ 神戸産業振興センター 902.903号室

 □参加費□ チャプター会員:5,000円     一般:6,000円

 □内 容□『ファウンデーションワークショップ

 “境界線を広げる”』

 自分を大切にするために、自分の快適な空間・領域を広げるための1dayワークショップです。

 □申込先□ 神戸チャプターHP

 http://www.coach-kobe.com/

 ------------------------------------------------------------------

 ■ 埼玉チャプター ■ 2020年1月定例セミナー

 ------------------------------------------------------------------

 □日 時□ 2020年1月19日(日)13:00~16:45
 □場 所□ さいたま市・桜木公民館 講座室2
 https://saitama.coach/locations/sakuragi/

 □参加費□ チャプター会員:無料 一般:1,000円
 □内 容□
 「自分を知る」
 アイデンティティ“自分とは何者か?”を深く掘り下げ、
 自分に与えられた“天命・天真”に目覚め、今後の人生
 の方向性を探る、究極のワークショップです。

 □講 師□ 武内至誠氏
 □申込先□ 下記ホームページよりお申し込みください。
 https://saitama.coach/events/20200119/

 ------------------------------------------------------------------

 ■ 山陰チャプター ■ 1月学習会

 「新春企画:今年の目標を設定しよう!」

 ------------------------------------------------------------------

 □日 時□ 2020年1月19日(日曜日)13:30~16:30(受付13:00~)

 □場 所□ 米子市文化ホール 展示室

        鳥取県米子市末広町293 TEL:0859-35-4171

 □参加費□ チャプター会員:2,000円     一般:3,000円

 □内 容□ 1.目的、目標、ゴールの違い

       2.目標達成を邪魔するものとは

       3.ストレッチ(金メダル)目標とは

       4. 定性目標と定量目標

       5. コーチングエクササイズ

       <ファシリテーター>

        日本コーチ協会山陰チャプター 副代表 秋山 満

        (一財)生涯学習開発財団認定マスターコーチ

         国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ

 □申込先□ 日本コーチ協会山陰チャプターまでお申し込みください。

 【FAXの場合】
 0859-21-2003 JCA山陰チャプター代表 足立宛までお送りください。

 【WEBの場合】
 http://jca-sanin.com/ JCA山陰チャプターホームページより申し込みください。 

 ◆◆◆――――――――――――――――――――――――――――――
 ◇編集後記◇
 『日本コーチ協会主催 第21回年次大会 Coaching2019』が12月14日に開催
 されました。5つのセッションからなる盛沢山の内容でしたが、お陰様で
 大盛況で終了することが出来ました。
 来年も、みなさまの新しい知見となるような機会をご提供したいと思います。
 ――――――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
 ◆JCAコーチングニュースに関するお問い合わせ 
 info@coach.or.jp

 ◆JCAコーチングニュースの登録解除はこちら
 https://www.coach.or.jp/cgi-bin/news/cancel/index.cgi

 ◆JCAに入会するには
 http://www.coach.or.jp/join/index.html

 【発行】特定非営利活動法人 日本コーチ協会
     〒102-0075 東京都千代田区三番町6番地 三番町KB-6 1階 
 http://www.coach.or.jp/
 ◆◆◇―――――――――――――――――――――――――――◇◆◆
     (C)2018 Japan Coach Association. All rights reserved.