◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆

          JCA コーチングニュース
                      【Vol.201】2019.3.20

◆◆◇━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━◇◆◆

        ●━  I N D E X ━●

□ コーチングの原点に立ち返る

□ チャプターイベント情報


━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
          コーチングの原点に立ち返る
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
:::::
コーチの質問は、クライアントが「自分自身」について、今考えていることを
超えて、新しいことや広がった考え方ができるようにしている。
:::::

これはICFの定めるPCCマーカーの一項目です。
PCCマーカーの項目はそれぞれが大切な意味を持っていますが、
この項目は、まさにコーチングの原点を表現しているといえるでしょう。

この項目にチェックをつけるのはたやすいことではありません。
できているかどうかは結果であって、そのプロセスを理解し実践できて
はじめてチェックをつけることができるのです。

マーカーのチェックはプロセスの結果です。
質の高いコーチングを行うためには、表面的なスキルを追うよりも、
コーチングの原点に立ち返り、基本を忠実に押さえることがなによりも大切です。

以下、「より質の高いコーチング」を実現させるための、
基本的は考え方や、プロセス、具体的な取り組みに関する3つのヒントを
紹介したいと思います。


1、コーチングの基本は、「解釈の再解釈」である

  私たちは日々、いろいろな人に会い、いろいろな出来事に直面しています。
  つまり、毎瞬毎瞬「事実」に触れているわけです。そしてその直面している事実の影響を受けて、
  考えたり、気持ちが動いたり、行動を起こしたりしているのです。
  しかし、触れている「事実」そのものに影響を受けているわけではありません。
  たとえば、同じ仕事をしていて、楽しく前向きに取り組む人もいるし、
  不平不満をいいながらいやいや取り組む人もいる。その「仕事」が直接的に影響しているのではなく、
  その「仕事」をどのように解釈しているか、その「解釈」が私たちに影響しているのです。

  コーチングでは、相手の「行動」を扱うだけではなく、
  その「行動」をとらせている「解釈」を扱う必要があるのです。

  具体的には、「解釈」は「言葉」ですから、コーチは相手の「言葉」をチャンクダウンする
  必要があります。



2、自分の外側にある質問と自分の内側にある質問

  コーチングの定義の一つに
  「コーチングとは、相手の目標達成のために必要な知識やスキル、ツールなどを棚卸し、
  それを備えさせるプロセスである」というものがあります。

  この定義に基づいての質問は、
  ・目標、現状、ギャップ、行動に対する、コーチングフローに関する質問
  ・目標達成に必要な、知識、スキル、ツール、それに加えて、考え方、キーパーソン、
   などの目標達成に必要な領域に関する質問 などが基本となります。
  これらの質問は、すべての題材に共通するもので、題材ごとに変わるわけではありません。
  いわば、コーチ自身の外側にある質問といえます。

  これらの質問に相手が答えると、その内容に対してコーチ自身の内側に沸き起こる質問があります。
  なぜ〜? そもそも〜? どうして〜? 具体的には〜? など。
  自分自身に思い起こされる体験や記憶もあるかもしれません。あるいはコーチ自身の気持ちが動く
  こともあるかもしれません。
  このような、コーチ自身の内側に起こる問いは、「今ここ」を扱うために不可欠な要素です。

  コーチは、質問をし、相手の話を聞く。それと同時並行で自分の内側とコミュニケーションをとる
  必要があるのです。


3、コーチをしながらメモを取る、ログを取ることの弊害  

  1、2、を実現するためには、
  コーチングの会話が、相手にとって快適なキャッチボールである必要があります。
  もしコーチが、一字一句正確なログを取りながらコーチをしているとしたら、
  それは相手にとっての快適なキャッチボールを妨げている可能性があります。
  コーチにとっても、文字を書くことにに気をとられて、自分の内側の感覚を察知できなく
  なってしまいます。

  メモやログが必要な場合もあるかもしれませんが、
  キャッチボールの妨げにならないようにする工夫が必要です。



━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
       ◆ 日本コーチ協会チャプター情報 ◆
━━━━━━……‥‥・・・ ・  ・ ・・・‥‥……━━━━━━━
JCAのチャプター一覧はこちら
http://www.coach.or.jp/chapter/index.html

----------------------------------------------------------------
※「日本コーチ協会チャプター情報」は各チャプターから提供された
 イベント情報をそのまま掲載しております。
----------------------------------------------------------------

----------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 4月例会 (第184回)
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 4月21日(日)13:00〜16:00
□場 所□ かでる27    110会議室
□参加費□ チャプター会員:1.000円  一般参加:3.000円
□内 容□『進捗と説明責任の管理〜クライアントが口にした目標に
近づくよう行動することを 明解に要求している』(1回目)
講師:江口文明(国際コーチ連盟認定ACCコーチ)
□申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp
http://jcah.moon.bindcloud.jp/
----------------------------------------------------------------
■北海道チャプター■ 4月聴く会 (スカイプ使用)
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 毎週金曜日 21:00〜22:00
□場 所□ ネット会議システム(スカイプ)使用
□参加費□ チャプター会員無料 (ご入会の上ご参加ください)
□内 容□ 『汗水たらさず賢く働く〜するかしないか』
□申込先□ チャプター代表 宮崎順一 98dome@syd.odn.ne.jp
http://jcah.moon.bindcloud.jp/


----------------------------------------------------------------
■ 埼玉チャプター ■ 2019年4月定例セミナー
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 2019年4月21日(日)13:30〜16:30
□場 所□ さいたま市・桜木町公民館 講座室2
https://saitama.coach/locations/sakuragi/

□参加費□ チャプター会員:無料 一般:1,000円
□内 容□ 「コーチングを“幸せツール”にする」
タイプごとの特徴をひもときつつ、参加者ご自身
の性格タイプをじっくりと味わっていただきます。
埼玉チャプターでは5年ぶりのエニアグラム。
ぜひ皆さんのご参加をお待ちしています。

□講 師□ 沖昌幸氏
□申込先□ 下記ホームページよりお申し込みください。
https://saitama.coach/events/20190421/

----------------------------------------------------------------
■ 神戸チャプター ■ コーチング講座6回シリーズ(毎月第2日曜日)
----------------------------------------------------------------
第1回 コーチングの成果・3分間コーチングの目的、使い方
講師 下山ひろ子氏(チャプター代表)
第2回 信頼関係を強化する「教育現場・子育て編」 水谷朋子氏
第3回 オートクラインを引き出す聴き方「医療・スポーツ編」堀弘幸氏
第4回 やる気アップの承認スキル「ビジネス編」吉岡里栄子氏
第5回 行動を変容させる質問のスキル「生活家庭編」石井弘美氏
第6回 視点を変える質問のスキル「アスリート編」山田正和氏
----------------------------------------------------------------
□日 時□ 2019年4月14日(日曜日)13:30~16:30
□場 所□ 神戸産業振興センター 902号室
□参加費□ チャプター会員: 2,000 円     一般: 3000円
□内 容□ 2018年度はコーチングの基礎を6回で学ぶ年でした。2019年度は
バージョンアップし、3分間コーチングを多く取り入れ、即実践できるレベルを
目指します。
□申込先□ 神戸チャプターHP
http://www.coach-kobe.com/

◆◆◆——————————————————————————————
◇編集後記◇
桜の開花宣言も、今日か明日かというところまできました。
昔は入学式を彩っていた桜も、今は卒業式の風景に収まることが多くなったように
感じます。あっという間に春はとおり過ぎていきますね。
みなさんは、何から卒業したいですか?
——————————————————————————————◇◆◆
◆JCAコーチングニュースに関するお問い合わせ
info@coach.or.jp

◆JCAコーチングニュースの登録解除はこちら
https://www.coach.or.jp/news/cancel.html

◆JCAに入会するには
http://www.coach.or.jp/join/index.html

【発行】特定非営利活動法人 日本コーチ協会
    〒102-0075 東京都千代田区三番町6番地 三番町KB-6 1階 
http://www.coach.or.jp/
◆◆◇———————————————————————————◇◆◆
    (C)2018 Japan Coach Association. All rights reserved.