JCA Coaching News 日本コーチ協会
2004年2月12日(木)
http://www.coach.or.jp


国際コーチ連盟認定資格 日本語による申請代行開始

昨年開催した「コーチ大会2003」にて、すでにお知らせしたとおり、国際コーチ連盟(ICF)と日本コーチ協会が提携して、ICFのコーチ認定資格を日本語にて申請することができるようになりました。

日本でコーチ・トレーニングが本格的に始まって約7年、できるだけ多くの日本のコーチに、申請の機会を提供したいと取り組んでまいりました。この7年の間で、アメリカ中心だったコーチングの普及が、日本をはじめ、ヨーロッパ、アジアなどに広まり、今では、母国語による認定資格の要望が高まっています。また、ヨーロッパにおいては、認定資格を持っていることが非常に重要視されており、企業で活躍するコーポレートコーチは、ICFの認定を持っていることが条件となっているほどです。日本語における申請が可能となった今、ぜひ、多くのコーチたちに、認定を取得することを目標としていただきたいと思っています。

今回は、ICFの認定についてあらためてご紹介したいと思います。ICFの認定委員長であるマーガレット・クリグバウム氏はこう語っています。

『世界を回るたびに、「自称コーチ」たちに多く出会います。経験も教育も受けていないのに「コーチ」という肩書きを使っている人たちのことです。「本物のコーチ」は、コーチングのスキル教育を受けています。

コーチとしての教育を受けるなら、最高レベルのトレーニングを提供する、ACTP※ への参加をお勧めします。もし、すでにコーチとして活躍しているなら、ICFの認定コーチを取得してください。なぜなら、それは、あなたがコーチとして、高いスキルを持つことを証明する世界基準として認められているからです。』

今回の認定申請期間は2月10日〜3月10日となっています。

以下の条件を満たしている方は、ぜひ、認定資格の取得に挑戦していただきたいと思います。

■プロフェッショナル認定コーチ
 (Professional Certified Coach: PCC)
 125時間のコーチング教育と、
 750時間のコーチング実績を持っている

■マスター認定コーチ
 (Master Certified Coach: MCC)
 200時間のコーチング教育と、
 2500時間のコーチング実績を持っている


認定の詳細については、こちらをご覧ください。

※ACTP:Accredited Coach Training Program.
 ICFにて認定されているコーチ教育機関のこと。
 ACTPのリストはこちらをご覧ください。

特定非営利活動法人
日本コーチ協会
理事
平野圭子


本間正人のCoaching ABC

S: Safety 安全感

コーチングが機能する前提には、クライアントがどれだけ心理的に安全に感じているか、という「安全感」が重要です。安全だと感じれば、他の人に打ち明けにくい心情を話してくれるかも知れないし、アイディアや夢もいきいきと語ってくれるでしょう。逆に「こんなこと話してもだいじょうぶかな?」とクライアントが感じるようでは、十分なセイフティのレベルが確保されていないということになります。

では、どうしたら、安全性の水準を高めることができるでしょうか?顔の見えない電話コーチングでは、声の響きが大きな影響を与えます。コーチが、落ち着いて、ゆったりとした気持ちでいれば、安心度は高まります。逆に、コーチがいらいらしていたり、慌ただしい(「心が荒れる」と書きます)気持ちのまま、電話に向かうと、そのエネルギーが伝わってしまいます。ですから、セッション前のコンディションづくりが大切ですね。

一流のコーチは、気持ちを切り換えて、クライアントに全力投球するための「儀式」を持っている場合があります。「深呼吸」「ストレッチ」などは一般的ですが、中には「ネクタイをしめる」「コーヒーをサイホンで入れる」「かしわ手を打つ」など、独特の方法もあるようです。

長期的には、クライアントとの信頼関係をいかに築いていくかが、安全感のベースになっていくでしょう。コーチがクライアントをコントロールしようとしたり、約束を破ったり、色々な人の悪口を言ったりすると、信頼関係にひびが入ってしまいます。

あなたは、自分のコーチにどの程度の安全感を感じていますか?どうすれば、もっと安全感を高めることができるでしょうか?そのためにコーチに対して、どういうリクエストをできますか?

本間正人(日本コーチ協会理事、PCC)


私がコーチになったわけ

昨年のコーチ大会『Coaching2003』では、
様々なコーチとの出会いがありました。

会場でお聞きしたコーチの生の声を、そのままお伝えします。

質問
  1. コーチを学び始めた理由、動機は何ですか?
  2. コーチを学び始めてからどんな変化がありましたか?
  3. コーチを学ぶことにより手にした成果は何ですか?

<コーチ歴4年・SKさん>

  1. 人と関わって、相手の成功と一緒に喜べて、相乗効果のある仕事だと思ったから。

  2. 相手との関係が深くなった。
    ネットワークが広がり、人生を楽しんでいる人と一緒に居るようになった。

  3. 収入が増えた。
    仕事の幅が広がった。
 〜次回はどんなコーチが登場するでしょうか、お楽しみに。〜




―◆ 事務局からのお知らせ ◆―

● ICF認定申請をしたい方へ
受付期間は、2月10日〜3月10日です。
申請方法、申請書類をダウンロードできます。


● 会員になったらコーチ照会サービスへご登録を!
コーチ照会サービスは、日本コーチ協会に登録されている会員の方々がコーチとして自己PRをする場であるとともに、
コーチングの各種サービスを利用したい方を結ぶシステムです。
ただ今、約60名のコーチが登録しています。



<編集後記>
ICF認定申請代行サービスが開始されました。 日本語の申請書を提出していただくことで、申請者の負担が軽減されることが大きな特徴です。 また国内では各地で新しいチャプターが産声を上げています。これには、全国各地で活躍なさるコーチおひとりおひとりの力が大きいと思います。 日本コーチ協会も、今後もコーチのみなさまのお役に立てる事業を展開とサポートシステムを着実につくっていく所存でおります。



日本コーチ協会チャプター情報

■神奈川チャプター
JCAK『第5回会員向け勉強会コーチングセミナー&ファシリテーション ブラッシュアップ!勉強会T』


日時
2004年2月19日(木) 19:00-20:50
場所 川崎市中小企業・婦人会館
費用 無料
(※JCAK会員のみの勉強会です。会員以外の方で参加をご希望の方は、申し込み前に入会手続きをおすませください。)
内容 今回の第5回勉強会は何名かの会員の方に実際に前でトレーニングのファシリテーション(進行)をしていただき、参加者の方全員でコーチングセミナーの進め方についてお互いに学びを深めあう場所にします。ファシリテーションについて「ライブ」ならではの学びを得ていきます。
連絡先 JCAK事務局
planner@jcak.net
http://www.jcak.net/event1.htm

■神奈川チャプター
JCAK分科会「ごきげんネットワーク」1周年記念公開セミナー『プラス思考のメカニズム』


講師
菅原 裕子氏

日時
2004年2月28日(土) 10:00-11:45
場所 大井町きゅりあん6F大会議室
※JR大井町駅より徒歩1分
費用 神奈川チャプター会員:1,000円
一般:3,000円
内容 詳細はJCAKのホームページにて御覧ください。
連絡先 必要事項を記入の上、下記メールアドレス宛にお申し込みください。
(記入事項)
 ・イベント名:2/28セミナー
 ・氏名:
 ・会員か非会員か
宛先 gokigen@jcak.net

■神奈川チャプター
3月のバイマンスリー


日時
2004年3月27日(土)18:30-20:30
場所 神奈川県民センター会議室 305号室
費用 未定
内容 未定
(ゲストとしてメンタルトレーナーの高畑好秀氏をお迎えしてのセミナーです)
連絡先 planner@jcak.net
(近日受付開始予定)

■茨城チャプター
定期セミナー


日時
2004年2月28日(土)
場所 県南生涯学習センター
※JR常磐線土浦駅西口イトーヨーカドー内
費用 茨城チャプター会員:無料
一般:1,000円
内容 コーチングスキル パート2(予定)
連絡先 TEL :0297−63−0433
mail :coach.san@r4.dion.ne.jp 西村

■東海チャプター
コーチングの技術&ハートフルコミュニケーション


日時
2004年3月21日(日)
10:30−12:30(午前の部)
14:00−16:30(午後の部)
場所 ウイル愛知
費用 会員:1日参加=3,000円
 午前・午後のどちらか=2,000円
非会員:午前参加=2,000円
 午後参加=3,000円
内容 ゲストに、菅原裕子さんをお招きし、午前・午後とテーマをかえて、1日たっぷりと時間をとってワークショップを開催します。ビジネスにもパーソナルにも精通しているプロコーチの菅原さんから、実際に使えるコーチングと菅原さんが提唱しているハートフルコミュニケーションについてのワークショップです。
連絡先 HESSO-sanka@egroups.co.jp

■大阪チャプター
『3月例会』「知的所有権」についての講演会


日時
2004年3月7日(日)13:15〜(受付12:50〜)
場所 芦屋市民センター 本館301号
費用 3,000円(予定)
内容 日本弁理士連盟近畿支部の講師による講演会
大阪チャプター独自アンケートの結果報告
相互コーチングなど
連絡先 内海 賢 akinaisouken@nifty.com

■福岡チャプター
2月度支部勉強会「強みを見つける」


講師
田中 千晶氏

日時
2004年2月22日(日)13:30〜16:30
場所 ももちパレス
福岡市早良区百道2丁目3番15号
TEL:092-851-4511
費用 福岡チャプター会員:1,000円
一般:2,000円
申込み こちらの申込みフォームからお申込みください。

■北海道チャプター
JCAH月例会


日時
2004年4月29日(日) 14:00-17:00
場所 札幌市中央区北2西7
「かでる27 940会議室」
費用 札幌チャプター会員:1,000円
一般:3,000円
(当日入会も可能です:年会費3,000円)
内容 ICFの規約に基づいたエクササイズでのコーチング体験
これぞJCAHならではのお得な月例会です!
連絡先 宮崎 順一
98dome@syd.odn.ne.jp

■東北チャプター

東北チャプター設立準備中です。
今後の活動にご注目ください。

■日本海チャプター

2004年1月より日本海チャプターが設立されました。今後の活動にご注目ください。


 
メール受信の登録・解除及びメールアドレスの変更はこちらからお願いいたします。
(C)2000-2004 Japan Coach Association. All rights reserved.
お問い合わせ: info@coach.or.jp