コーチングの普及と発展に寄与するJCA 特定非営利活動法人 日本コーチ協会
国際コーチ連盟について 日本コーチ協会とは
国際コーチ連盟(ICF。本部:米国ワシントンDC)は、コーチング業界とコーチの社会的地位を確立することをミッションに1992年に発足し、1996年に設立されました。
このミッションを促進するために、以下の活動を行っています。
1.世界各国のコーチと業界の成長をバックアップする
2.コーチという職業を守るために基準を設ける
3.ICFのメンバーが、高い生活基盤を設けるためのサポートをする
また、コーチとしてのスキルや能力を客観的にはかる手段として、以下の認定制度を設けています。認定は、実コーチング時間数をもっとも重視しており、コーチとしてコーチングの経験があることが前提となっています。
・アソシエート認定コーチ
・プロフェッショナル認定コーチ
・マスター認定コーチ
・認定企業内コーポレートコーチ
・認定コーチ・トレーニング・プログラム
さて、ICFは他に独立して活動をしているコーチたちの生活基盤を援助するために、メンバー制度を設け、以下の特典を設けています。
[ 年1回の大会の開催 ]
毎年、世界各国のコーチを収集して、基調講演、分科会などによって構成された大会の開催。
[ リーダーとしての活動の場の提供 ]
支部運営、委員会運営など、コーチのコミュニティにおいて、リーダーシップを発揮する場を数多く提供。
[ チャプター(支部)運営 ]
地域に基づいた活動基盤となる支部活動を支持。
[ SIGへの無料参加 ]
SIG とは、「Special Interest Group」の略で、ICF 会員で構成され、会員がリーダーとなりグループをホストし、自発的に行われるコミュニティです。
[ バーチャルコミュニティーの提供 ]
チャプター参加が不便な方のための電話会議によるコミュニティー。1ヶ月に2回開催。
[ ICF認定資格申請料のディスカウント ]
申請にかかる費用をディスカウント価格で提供。
[ 照会サービスの提供 ]
認定資格を持つコーチは、照会サービスへの登録が可能。
[ 継続的なコーチング学習 ]
チャプター、バーチャルコミュニティー、SIGでの学習は、CCEとして計上できます。

また、リソースパートナーのページはこちらです。
保険やオフィス用品の提供、出版サービスなどは、こちらをご参照ください。
国際コーチ連盟
International Coach Federation
2365 Harrodsburg Rd,
Suite A325, Lexington, KY 40504
Phone: 888-423-3131, 859-219-3580
Fax: 888-329-2423, 859-226-4411
Email: customerservice@coachfederation.org
プレスリリース お問合せ プライバシーポリシー 2000-2008 Japan Coach Association. All rights reserved.