コーチングの普及と発展に寄与するJCA 特定非営利活動法人 日本コーチ協会
組織概要 日本コーチ協会とは
組織概要
理事会: 理事長1名および理事2名の合計3名により構成されます。
理事会では協会の運営に関して協議し、執行する機能を持ちます。
監査: 理事の業務遂行や協会の財産状況の監査を行います。
チャプター: 協会の審査を経て、各地で研修会を主催し、コーチの支援をしていきます。
資格審査委員会: 理事会で承認され、国際コーチ連盟の認定を受けたコーチ5名により構成されます。
認定コーチの申請者に対する認定審査委員会を開き、厳正な審査を行います。
調査研究委員会: コーチングに関する学術的調査を企画、実施します。
事務局: コーチ協会の運営全般に関しての事務手続き、会員サービス、年次報告書の発行、研修会の告知等、また、関連団体との渉外も行います。
日本コーチ協会は、ビジネス界だけではなく、医療や教育、そしてスポーツと多岐にわたる領域におけるコーチングの実践活動を行う者やコーチングに関心をもつ者が、組織する非営利団体です。
米国において、ビジネス界を中心に、1万人以上のプロフェッショナル・コーチが活躍している状況が、我が国の土壌において、どのような発展をしていくかは、ひとえに本協会メンバーの双 肩にかかるところです。そして、本協会の活動のもと、コーチングの本邦における発展は、21世紀の旗手として、産業界のみならず、医療界、教育界、スポーツ界などの多方面での貢献を期待しうるものと考えます。
団体名 特定非営利活動法人 日本コーチ協会
設立 1999年7月
代表者 理事長 桜井 一紀(兼 株式会社コーチ・エィ専務取締役)
住所 〒102-0074
東京都千代田区九段南2-1-30 イタリア文化会館ビル 9階
メールアドレス info@coach.or.jp
電話番号 03-3237-8994
ファックス 03-3237-8997
活動目的 社会人を対象に、健全なコーチの育成とコーチング諸技法の進歩および正当な社会的摘要による普及を図り、広く公益の増進に貢献する。
活動内容 ・国際コーチ連盟認定更新の代行手続き
・全国チャプターの活動支援
・年次大会の開催
・コーチ資格認定制度の実施等
第15期決算報告書
2015総会報告(概要)
プレスリリース お問合せ プライバシーポリシー 2000-2008 Japan Coach Association. All rights reserved.