コーチングの普及と発展に寄与するJCA 特定非営利活動法人 日本コーチ協会
理事会メンバー 日本コーチ協会とは
<理事長 桜井一紀>
日本大学大学院史学専攻修士課程修了。
東京都公立中学校にて教員として勤務後、コミュニケーション研修の講師を10年間務める。
1997年に株式会社コーチ・トゥエンティワンの設立、また、2000年に特定非営利活動法人日本コーチ協会の設立に参画。
2018年4月より株式会社コーチ・エィ専務執行役員。
経営層を対象としたエグゼテクィブ・コーチングを中心に、数多くの企業や団体の組織開発に携わる。
2011年4月、K.I.T.虎ノ門大学院イノベーションマネジメント専攻客員教授に就任。
2019年12月  特定非営利活動法人日本コーチ協会 理事長就任。
<理事 安藤潔>
慶応義塾大学医学部卒
現在、東海大学医学部血液・腫瘍内科教授、東海大学総合医学研究所所長
医療におけるコーチングの活用に従事
国際コーチ連盟プロフェショナル認定コーチ
メディカル・コーチング研究会代表
一般社団法人がん哲学外来理事

著書 「難病患者を支えるコーチングサポートの実際」(2002年)、
「がん患者を支えるコーチングサポートの実際」(2005)、
「メディカル・コーチングQ&A」(2007)
<理事 宮坂洋子>
コーチ・シエスタ代表
コミュニケーション研修事業に約20年携わった後、1997年より株式会社コーチ・トゥエンティワン、その後、株式会社コーチ・エイののコーチとしてコーチ・トレーニング・プログラムの運営に携わり、2014年末株式会社コーチ・エイを定年退職。

最終学歴:立教大学大学院:異文化コミュニケーション研究科
     異文化コミュニケーション学修士
資格  :国際コーチ連盟マスター認定コーチ
     一般財団法人生涯学習開発財団認定マスターコーチ
     一般社団法人日本アンガーマネジメント協会
      アンガーマネジメントファシリテーター?
プレスリリース お問合せ プライバシーポリシー 2000-2008 Japan Coach Association. All rights reserved.